Posted on Leave a comment

従業員インタビュー(文化街店店長:梶原 雄一) | 焼肉の大昌園 採用リクルート 久留米、佐賀で働きたい正社員パートアルバイト大募集

梶原 雄一 Kajiwara Yuichi
2003年 入社
本店・文化街店・上津店を経て2010年小郡津古店オープンを機に店長に。
2013年 オープンの佐賀兵庫店ではオープン前の立ち上げメンバーとして参加、店長に。現在は文化街店店長。

私が入社したころ店はまだ1店舗だけ。それが今では5店舗にまで拡大。セントラルキッチンが完成したり、デザート工房を運営したり、成長を実感しています。
現在私は店長をしていますが、一組のお客様を大切にするという思いで仕事をしています。特別なことをしようということではなく、お客様の気持ちを察することを心がけ、細かなことを積み重ねる意識で接客に取り組んでいます。
私はまだ大昌園が小さかった頃の社長や先代の背中を見て接客を学びました。先代方の人柄がすばらしく、良質な接客とは人間性を磨くことだと感じました。そのような意味で会社は「人」で成り立つと思っています。
人間性を磨くという意味で店長としてのゴールはないと思っていますし、部下や後輩たちが人として成長できるようサポートして、伝統ある大昌園を次世代に伝えていきたいと考えています。

【お子様が2人いらっしゃるとのことですがご家庭との両立はできていますか?】
まったく問題ありません。
久留米市のえがお子育て大賞を受賞しているくらいですから。飲食店なので土日が休みというわけにいきませんが、休みはしっかりとっています。ちなみに私は仕事のONとOFFをきちんと切り分けるタイプで、休みは子どもといつも一緒です!

Source

Leave a Reply

Your email address will not be published.