Posted on Leave a comment

ネットワーク − TechTargetジャパン


ネットワーク − TechTargetジャパン

新着記事

news01.jpg

特性と使い所を理解する

5G/プライベート5Gを最大限に活用する方法

5Gを単に「高速なモバイルネットワーク」と考えると価値を見誤り、活用できない。周波数帯による特性の違いやパブリック/プライベートの違いなどを理解する必要がある。

(2022/01/17)

製品一覧

ネットワーク製品一覧

現在、企業のICT基盤としてなくてはならないネットワーク。ルータ/スイッチ、ネットワーク管理機器、VPNといった通信インフラを構成する製品の一覧を掲載していく。

無線LAN

ギガビット無線LAN 802.11ac/802.11ad

IEEE 802.11nにより無線LANは100Mbpsを超える転送速度に達したが、次世代のIEEE規格である802.11acと802.11adは、無線LANの転送速度をギガビットに引き上げようとしている。

IPv6

IPv6移行への成功ポイント

IPv6への移行戦略──企業にとって最低限の準備作業とは

ついに現実問題となってきたIPv4の枯渇。企業がIPv6への移行戦略に向けて留意すべき点とは?

移行のポイントを説明

IPv6への移行は、なぜ厄介なのか

企業のネットワークの管理者にとってIPv6への移行は優先課題である。IPv6への移行を適切に行うためのステップを解説する。

IPv6移行計画に潜む欠点を回避

IPv6へのスムーズな移行を阻む5つの落とし穴

既存の社内インフラの大部分がIPv6に対応していたとしても、各機器の機能、システムアーキテクチャ、拡張性、管理機能、プロバイダーのサービスなどを丹念に置く必要がある。

ブラックリストが対応不可能?

IPv6への移行でスパムボット活発化の恐れ――専門家が警告

スパム対策に有効なIPアドレスのブラックリストが、IPv6の規模に対応しきれない可能性がある。

IPv6移行を迫られるIT管理者へのアドバイス

米国に学ぶIPv6移行期のセキュリティ

IPv4時代に効果を実証したセキュリティ手法や技術は、IPv6移行後に活用すべきであると米政府機関のITセキュリティ専門家は語る。

IPv6移行で必要となるセキュリティ対策

IPv6アドレスに潜むリスクを解決するセキュリティツール登場

企業のIT管理者を悩ます問題の1つがIPv6移行に伴うセキュリティ課題への取り組みだ。そうした中、米バージニア工科大学がIPv6独自のセキュリティ課題を解決するツールを開発した。

プレミアムコンテンツ

Follow @techtarget_itm |/ig,”).replace(/¥[|¥]/g,”); /* s.prop5 : ad link name reserves */ s.prop5=”” s.prop6=”tt” s.prop7=”tt,network” s.prop8=document.title s.prop9=navigator.userAgent s.prop10=document.URL.replace( /(¥?|#).*$/, ” ); /* s.prop13 : document.URL reserves */ /* E-commerce Variables */ s.campaign=”” s.state=”” s.zip=”” s.events=”event3″ s.products=”” s.purchaseID=”” s.eVar1=”” s.eVar2=”” s.eVar3=”” s.eVar4=”” s.eVar5=”” s.prop20=”TT ネットワーク”; /************* DO NOT ALTER ANYTHING BELOW THIS LINE ! **************/ var s_code=s.t();if(s_code)document.write(s_code)//–>]]> –>=0)document.write(unescape(‘%3C’)+’¥!-‘+’-‘) //–>]]>



Source

Leave a Reply

Your email address will not be published.